SC相模原

SC相模原

NEWS DETAIL

02-27-2018

地域活動

【SCSRレポート】夢授業・相模原市立鳥屋小学校を選手が訪問しました

SC相模原が取り組んでいる社会貢献活動”SCSR(Sagamihara Corporate Social Responsibility)活動”の一環として、2月26日(月)相模原市立鳥屋小学校をFW13久保裕一選手、渡辺GKコーチ、大久保育成コーチ、稲葉育成コーチ、ガミティが訪問しました。

鳥屋小学校全校生徒83名の皆さんと体育館で、 サッカー教室やレクリエーションをしたり、サッカー選手のことを知ってもらう質問タイムなどで楽しい時を過ごしました。

練習場でもあまり見ることのできない、渡辺GKコーチからのセンタリングを久保選手が頭で合わせるデモンストレーションでは、歓声が上がりました。

[video width="1920" height="1080" mp4="http://www.scsagamihara.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/MOV_3823.mp4"][/video]

児童の皆さんからは 「好きな芸能人とか食べ物とかいろいろな質問にも答えてくれて楽しかったです」

「難しい技を一発で成功させたので、とてもかっこよかったです」

「どんなことでも練習をたくさんすれば、どんなことでも上手になるんだなと思いました。わたしもピアノをがんばります!」という感想をいただきました。   先生からも「選手との距離が去年の夢授業の時よりもとても近くて、子どもたちは、サッカーに関する質問だけではなくて、色々なことに気さくに答質問できたと思います。そういうところが、子どもたちの心をひきつけていて、とてもよかったです。」という声をいただきました。

久保選手からは「質問した人だけではなく、他の人もちゃんとこっちを向いて話を聞いてくれたので、色々話ができました。SCのユニフォームの子たちも多くて、スタジアムにいるみたいな応援のされ方で、すごく嬉しかったです。素直なみんなのままで、どんなことにも全力で取り組んでください!ボクも一生懸命頑張ります!」

最後には選手&コーチにお礼のサプライズも… [video width="1920" height="1080" mp4="http://www.scsagamihara.com/wp/wp-content/uploads/2018/02/MOV_3845_002.mp4"][/video]

今回実施するにあたり、場所の準備や調整など、ご対応いただいた先生方、 そして鳥屋小学校の児童の皆さん、誠にありがとうございました。

次は是非ギオンスタジアムで、戦っている選手の姿をみにきてください。 相模原ギオンスタジアムでのホーム開幕戦は3月17日(土)14時からです。 スタジアムで再会できることを楽しみにしています!

“SCSR活動”は、次の皆様よりご協賛をいただいて活動しております。

永進テクノ株式会社 様

扶桑精工株式会社 様

学校法人北里研究所 様

相模原南病院 様

株式会社相模工機所 様

SC相模原では、相模原市・座間市・海老名市・愛川町・綾瀬市で【夢授業】を行っています。ご希望の先生、保護者の方、どなたでもお気軽にお問い合わせください☆彡

電話番号:042-810-7777

担当:高佐・渡辺・宮城