SC相模原

SC相模原

NEWS DETAIL

02-22-2018

地域活動

【SCSRレポート】夢授業・海老名市立杉本小学校を選手が訪問しました

SC相模原が取り組んでいる社会貢献活動”SCSR(Sagamihara Corporate Social Responsibility)活動”の一環として、2月22日(木)海老名市立杉本小学校をFW13久保裕一選手、GK29田中雄大選手、渡辺GKコーチが訪問しました。 小学6年生94名(3クラス)の皆さんと体育館でレクリエーションを、音楽室にてサッカー選手という‟職業”に関する授業を行いました。

海老名市の小学校では初の夢授業となります。

ボールを使った鬼ごっこも、クラス対抗ボール渡しゲームでも、チームスポーツに大事な「周りをよく見て、困っている仲間をサポートする」というSC相模原先生たちのメッセージが。それをみんながしっかり理解しながらやってくれたので、とても盛り上がりました。

チームスポーツで大事なこととして、久保選手は「相手の意見をよく聞いて、自分の意見もしっかり伝える、そうしてチームは出来上がる。仲間の考えていることがわかるような信頼関係をしっかり作ると、自分がミスしたときも、チームの誰かがミスしても、その分穴埋めをしようと頑張れるし、点が入ったり勝ったときには本気で喜びをわかちあえるんだ」と。

夢授業「初」参加の田中選手はこの春大学を卒業で、児童の皆さんもこの春小学校を卒業。新しい環境に飛び込む者同士です。 サッカー選手になってよかったことは?という問いに対して、「こうしてサッカー選手としてみんなに自分の仕事のことを伝えられるということが、夢をかなえてサッカー選手になったんだなという実感になっているし、すごくうれしいことです」と、一足先に新しい環境に飛び込んだ先輩ならではの答えも。

今回実施するにあたり、場所の準備や調整など、ご対応いただいた先生方、 そして6年の児童の皆さん、誠にありがとうございました。

次は是非ギオンスタジアムで、戦っている選手の姿をみにきてください。 相模原ギオンスタジアムでのホーム開幕戦は3月17日(土)14時からです。 スタジアムで再会できることを楽しみにしています!

“SCSR活動”は、次の皆様よりご協賛をいただいて活動しております。 永進テクノ株式会社 様 扶桑精工株式会社 様 学校法人北里研究所 様 相模原南病院 様 株式会社相模工機所 様

SC相模原では、相模原市・座間市・海老名市・愛川町・綾瀬市で【夢授業】を行っています。

ご希望の先生、保護者の方、どなたでもお気軽にお問い合わせください☆彡 電話番号:042-810-7777 担当:高佐・渡辺・宮城